ジアテンダー除菌水(200ppm)(4.5~7pH) 新発売
 ※安全担保として、自主検査を実施。
  食品製造用水(26項目)、48時間皮膚パッチテスト。
   ※食品製造用水とは? リンク元:厚生労働省

 私の除菌対策というページを作りました。ほんの少しでも参考になれば…

2020年8月24日 コロナ再感染。別種類のウイルス(香港)

2020年8月24日追記
詳細は、別ページ(ニュース)に記載しております。
現地報道では、8月18日に発表されてました。タイムラグがありますね。
(日本でも、発生当初再感染ありましたよね。。。)
皆様、十分お気を付けください。

NITE発表、次亜塩素酸水がコロナウイルスに有効

2020年6月26日追記。 7月以降も随時更新中

次亜塩素酸水を扱う業者様は、この報道を待ちに待っていたと思います。
喜びの余り、商品の一番上に載せてしまいました。
このページに、今までの経緯も載っておりますので、是非ご覧になって
いただけますと幸いです。

有効塩素濃度35ppmで、20秒以内にコロナウイルスを不活化。
https://www.nite.go.jp/information/osirase20200626.html
(リンク元:NITE)

使い方としては、
次亜塩素酸水を流水のようにかけ流して除菌する場合、35ppm以上。
次亜塩素酸水を拭き掃除で除菌する場合、80ppm以上。

弊社ジアテンダー除菌水は200ppmになります。コロナウイルスに対しては
もっと短時間で効果を示してくれます。
リンク元、他資料にもありますが…

対象物の汚れを十分に落としてから使用。除菌力を高める為には、ご指摘
の通り、汚れを落としてから使用する事でより効果が表れます。
私の場合、キッチンペーパーをボディーシート位になるまで吹きつけて、
色んな物の除菌(スマホケース、カバン、リモコン等)に使ってます。
破れにくいのでかなり重宝してます。

安全性の確認はしていない。塩素濃度が高すぎるのは危ない。という内容
の記事、意見が出ております。
今から読まれる方は、嫌と言うほど出てくる言葉かもしれません。(一番
上にもありますが…)
食品製造用水(26項目)、48時間皮膚パッチテスト
こちらをクリアした、安全性に関しても自信をもってお勧めできます。

どの部分をもって安全性を確認するかは、やはり消費者様、お客様の判断
に委ねる形となりました。
どの安全基準も、各事業者様が自ら検査を行い、安全性を確認しておりま
すが、弊社としてはこの商品をご使用いただくのは皆様=人なので、人体
に影響が出ないことを証明するにはどうすればいいか?

そこで、次亜塩素酸水は食品衛生法の中で食品への除菌に使用した後は、
必ず流水(ここでいう流水は、水道水、食品製造用水の事)で洗い流さな
くてはいけない。
この部分に着眼し、次亜塩素酸水なのに食品製造用水は取れないものか?
と試行錯誤を行い、次亜塩素酸水で食品製造用水で安全性をクリアした数
少ない次亜塩素酸水が生まれました。

次亜塩素酸水はウイルスや菌に反応すると、ウイルスや菌は不活化します。
そして、次亜塩素酸水は反応する事で水に変化する性質があります。万が
一、次亜塩素酸水としての効果が残っていたとしても、食品製造用水をク
リアしているので拭き取り不要と謳うことが出来るんです。
(注意書きに、金属などは錆の原因になりかねないので拭き取ってくださ
 いと記載してます。)

そして、皆さんの体に付いた時のことを想定し、人体の皮膚パッチテスト
も無事クリアしております。
勿論、マウスやラットを使用した安全性検査も十分有効と思います。でも、
次亜塩素酸水を使用するのは”人”なので、より踏み込んだテストを行い、
皆様に安心してご使用いただければと願っております。

pH(ペーハー)値も記載させていただきました。
5pH、6.5pH、6.5±0.1pHという記載のある商品も沢山あると思います。
これらとの違いは、弊社ジアテンダー除菌水は次亜塩素酸ナトリウムと水。
これだけしか入っていないからこそ、pH値に幅があります。
ただ薄めただけでは次亜塩素酸ナトリウム、pH値も8pH前後と弱アルカリ
性となります。
ジアテンダー除菌水に使用する水は、本ページ内に記載しておりますが、
純水にする工程で、次亜塩素酸ナトリウムのpH調整が可能となり、希塩酸、
炭酸を使わずに弱酸性へ。
余計な原料を使わないからこそ、保管もより長く、より安全にご使用いた
だける商品となりました。

ページ下部、ジアテンダー除菌水Q&A

次亜塩素酸濃度や、次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸水の違いについて、
色々と記載してあります。是非ご活用ください。

商品の保管期限、使用期限について。
本商品は、紫外線の当たらない所+常温(15~25℃)保存で、二年間保管、
ご使用いただけます。詳しくはQ&Aに記載しております。

アルコール商品でも、一度開封したら半年以内に使い切ってください。と
いう表記も見受けられる通り、一度ご使用いただきましたら、半年以内に
使い切っていただけます様お願い致します。尚、急激な温度変化もお気を
つけください。冷蔵庫より常温での保存がお勧めです。

4月17日、政府(経済産業省)が次亜塩素酸水の新型コロナウイルスの消
毒方法として、次亜塩素酸水の適用可能という見解を公表しました。
それに伴い、5月29日NITEより次亜塩素酸の注意喚起がありました。
下記に情報をまとめました。

次亜塩素酸水の空間噴霧に関して

2020年6月16日追記

別ページを設けました。
発売している側の意見が主である為、都合の良い解釈かも知れませんが、
東京でも第二波が心配され、世界では確実に第二波が始まっております。
エタノール、ハンドソープ、色んな物を使い、安心に過ごしていただく
中で、ジアテンダー除菌水が少しでもお役に立てればと願っております。

次亜塩素酸水溶液普及促進会議が会見を行いました

2020年6月11日追記
各企業様、三重大学大学院教授の福崎先生、北海道大学名誉教授の玉城
先生、東京工業大学辞任教授の奈良林先生の研究内容等を発表いただき、
次亜塩素酸商品の有効性、空間噴霧についても発表され、広く発信出来
ればと思い、弊社でもリンクを貼らせていただきます。

次亜塩素酸水溶液普及促進会議

本ホームページでも、NITEによる見解、経済産業省のファクトシートを
リンク貼らせていただきましたが、そこに一切記載されていない、触れ
ていない事実も沢山記載ありますので、是非ご活用ください。

次亜塩素酸商品は、電気分解式、二液式等、色んな方式、工法で作られ
ております。次亜塩素酸の有効塩素濃度、pH値の差はありますが、各メ
ーカー様が公表している規格に準じていれば除菌効果はあります。
そこから先として、製品の安全性、保管期限等は、各メーカー様が採用
している容器、工法により変わってきます。そこが、次亜塩素酸の弱点
であると思います。

塩素濃度が高いと危ない。という指摘もありますが、200ppmでありなが
ら、食品製造用水(26項目)をパスしております。それ位不純物がほと
んどなく、皮膚パッチテストと合わせて安全性を確認しております。こ
こにその資料を添付出来ない為(薬機法、あくまで雑貨品の為)、取扱
店様と協力し、何か方法はないか模索しております。

勿論、アルコール、石鹸等で、手洗いをしっかり行ってください。私も
出先から戻った時、自宅に帰った時はハンドソープで手洗いをします。
そして、マスクをジアテンダーで除菌、購入した食品、お総菜のパッケ
ージに直接スプレーします。ウイルスや菌はプラスチックの表面に沢山
存在しておりますので。勿論そのまま拭き取らなくても大丈夫ですが、
ドアノブや金属製の物は、最後乾拭きしてください。水分が残る事は、
塩素濃度以前の問題としてサビの原因にもなります。ご注意ください。

この話題が各報道、ニュースで取り上げていただけるのか?固唾をのん
で見守っていこうと思います。
有意義な情報がありましたら、こちらで紹介して参ります。

NITE(ナイト)による発表について

2020年5月29日追記、一部訂正6月1日、6月4日資料追加

6月2日、NITEから追加発表があり、その中に次亜塩素酸水についての情報がありました。
塩素濃度49ppm(pH5.0)で、20秒で感染力を1000分の1まで減少。
一般市場で販売されている、電気分解式以外の次亜塩素酸水商品の検証を
是非ともお願いしたいと思います。
ちなみに、pH5.0というのは、電気分解式だけで調整するのは非常に難し
く、電気分解式で生成後、希塩酸などでpH調整している商品ではないかと
弊社では推測しております。

皆さんお気づきかと思いますが、次亜塩素酸水は消毒剤ではありません。
それを踏まえた上で、一番最後の問いをご確認ください。

石けんやハンドソープを用いた丁寧な手洗いで十分にウイルスを除去でき
ます。物品の消毒には、熱水(煮沸消毒)や塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナ
トリウム)に加えて、家庭用洗剤などに含まれる一部の界面活性剤も有効
であることが分かりました(本ニュースリリースにおいて発表)。

人体への使用は、薬機法で認められておりません。しかし、NITEの発表で
物品への消毒として、次亜塩素酸ナトリウムは有効である。とあります。
そうなんです。政府がアルコール不足に陥った4月に、一部次亜塩素酸が
手指にも有効ではないか?と発表したことで、元々人体への使用が認めら
れていない次亜塩素酸が大きく報道されただけで、物品への消毒は初めか
ら有効であることに変わりありません。

それと、経済産業省からファクトシートが更新されました。
「次亜塩素酸水」等の販売実態について(ファクトシート)(PDF:368KB)
「次亜塩素酸水」の空間噴霧について(ファクトシート)(PDF:289KB)

経済産業省のファクトシートも、知見に基づいて作成されたもの。と記載
があります。それに、ウイルスは新型コロナウイルスだけではありません。
インフルエンザ、ノロウイルス、色んなウイルス、菌が存在します。正し
く使えば次亜塩素酸水も効果があります。

安全性が心配。食品添加物だから安全。経口毒性の試験をクリア等…
補足説明として、食品製造工場で食品添加物である、次亜塩素酸ナトリウ
ム、次亜塩素酸水で除菌、最終食品の完成前に除去しなければならない。
流水で洗い流す。という工程になります。この流水と言うのは、食品製造
用水として用いるもの。という規定があります。
食品製造用水って、このページの一番最初に出てきたワードになります。
このジアテンダー除菌水は、次亜塩素酸水の除菌効果があるにもかかわら
ず、食品製造用水としても用いることが出来るんです。という事は?この
ジアテンダー除菌水を流水として使える=洗い流さなくていいんです!
そして、更なる安全担保として、48時間皮膚パッチテスト(人体)を行い、
皆さんがご心配な毒性に関して、徹底的に管理した商品となっております。
____

5月29日
製品評価技術基盤機構(NITE)は、新型コロナウイルスへの消毒目的として
利用されている「次亜塩素酸水」について、「新型コロナウイルスへの有
効性は確認されていない」との中間結果を発表されました。

そもそも、消毒目的としていません。消毒目的として謳っている次亜塩素
酸商品は、現時点では薬機法違反の商品になります。

NITEが試験した次亜塩素酸水は、電気分解(機械式)10~80ppmと明記
されております。pH値も3以下~6.5pHと、調査の範囲が狭く、市場の販
売実態にそぐわない範囲での試験であると既に表記されております。

その部分の資料を抜粋し添付致します。

(黒字が検証された電気分解式、赤字は市場で販売されている次亜塩素
酸商品ですが、検証されておりません。)

上記資料の別ページには、検証した次亜塩素酸より効果が高いものが市
場で販売されていることも認識しています。(資料の赤字部分ですね)
そちらは検証せず、あたかも次亜塩素酸商品は効果が無いように発表し
ております。
ちなみに、弊社が実験として機械式でppmテストを実施した事があります
が、理論値として50ppm生成出来る筈が、実際は20~30ppmしか安定的に
生成できない結果でありました。50ppmを生成出来ても、永続的に機械で
生成出来るものではなく、定期的にメンテナンスを行わないと、すぐに
有効塩素濃度を失われるものであります。

そして、資料に電気分解法以外で生成したもの例として、
次亜塩素酸ナトリウム+塩酸
次亜塩素酸ナトリウム+炭酸
次亜塩素酸ナトリウム+酢酸
次亜塩素酸ナトリウム(イオン交換)
ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム(粉末・錠剤)

塩酸(希塩酸)、炭酸、酢酸のこれらを使い、アルカリ性から弱酸性に
した次亜塩素酸水ですが、人体への安全担保は難しい、炭酸で弱酸性に
すると、炭酸ガスと反応しすぐに失活するなど、製品の安全性、品質維
持が困難。との結論に至りました。

我々は異なるアプローチで、次亜塩素酸ナトリウムと水のみで弱酸性~
中性域の次亜塩素酸水を生産することが可能になりました。
安全担保として食品製造用水(26項目)、皮膚パッチテスト(48時間)
上記二つの検査を自主検査として依頼し、NITEが懸念している人体への
安全性について、独自に検証を行い販売させていただいております。

一部で、次亜塩素酸ナトリウム0.1%で消毒(不活化)できる可能性が
あるとされております。有効塩素濃度は1000ppmです。
次亜塩素酸水は、次亜塩素酸ナトリウムより約80倍の除菌効果がある事
は研究結果で確認されております。
厚生労働省が2009年8月に、次亜塩素酸ナトリウム1000ppm≒次亜塩素酸
水40ppm相当である資料を作成しております。資料はこちら
(リンク元:厚生労働省、薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会乳肉水
       産食品部会の配布資料より。次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナ
       トリウムの同類性に関する資料)
(資料内では、次亜塩素酸水40ppmの方が、次亜塩素酸ナトリウム1000
 ppmより高い除菌力がある結果が示されております。)

次亜塩素酸水40ppmはNITEが検証した数値内となりますが、弊社ジアテ
ンダー除菌水は、それらを大幅に上回る次亜塩素酸水200ppmであり、
万が一人体に触れても安全にご使用いただける試験を行っております。

それよりも、有効塩素濃度10~80ppmとありますが、実際に検証した際
の有効塩素濃度は何ppmだったのか?その記載がありません。とても不
親切な情報ではないかと感じずにはいられません。

各メーカー様、皆様必至に対応していらっしゃると思います。
ご不明な点ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

安全性についての質問がありました

2020年5月18日追記

追記の順番が前後してしまいますが、お客様からのお問い合わせの中に、
肌に触れてしまっても大丈夫なのか?とお問い合わせをいただきました。

ご安心ください。
我々の商品は、専門機関に独自に依頼し、安全性に関しては徹底的に調査
しておりますので、赤ちゃんが使う物にも安心してご使用いただけます。

日本には薬機法(旧薬事法)という法律があります。
次亜塩素酸商品は、雑貨品となります。
政府が有効性について発表したとはいえ、弊社ジアテンダーも雑貨品です。
お客様に安心安全をお届けする為、自主検査として
食品製造用水検査(26項目)
皮膚パッチテスト
上記検査を行い、皆様に安心してお使いいただける商品管理、商品設計を
心掛けております。

!注意!

2020年5月2日追記

沢山の次亜塩素酸製品が発売されております。
次亜塩素酸水と思って購入したら、次亜塩素酸ナトリウムだった。という
事例もあるみたいです。(ジアテンダーは次亜塩素酸水です。)

皆さんに是非知って欲しいのは、次亜塩素酸水、次亜塩素酸ナトリウムも
紫外線、熱に非常に弱いです。

各自治体の皆様が努力し次亜塩素酸水を無料配布いただいておりますが、
絶対にペットボトルには入れないでください。持ち帰る時には必ずクーラ
ーボックス等にお入れください。(弊社商品も高温に弱いです。)
有効塩素濃度が低い次亜塩素酸商品は、ペットボトル+高温状態の車内に
保管してしまうと、ご自宅に到着する時には失活し水になってしまう事も
あります。近い距離だとしても安全にお使いいただく為には、細心の注意
が必要と思います。

ジアテンダーの有効塩素濃度は200ppmです。専用容器でしっかり保管テス
トを行っておりますが、直射日光を避けできるだけ冷暗所に保管ください。
ペットボトル、アルミパウチでの保管は、弊社の経験上、効果は保障出来
ない結果となっております。
安心安全をお届けするべく、これからも有益な情報を載せて参ります!

弊社次亜塩素酸水は純水で作られています

2020年5月14日追記

次亜塩素酸水は、有機物に触れると分解が始まり、分解後は水に戻ります。
では、次亜塩素酸水を生成する時に使用する水はどうなのか?
そこで弊社次亜塩素酸水は、不純物を限りなく取り除いた純水を使用する
事で、次亜塩素酸水の除菌力を落とさず長期保存いただけるよう開発した
商品になります。

しかしながら、上記に記載したように紫外線や熱に非常に弱い製品です。
玄関先や台所など、朝日や夕暮れ時の西日が当たってしまう可能性のある
場所に置いてしまうと、知らぬ内に除菌力が落ち水に変わってしまってい
る事も。。。
そうならない為にも、保管は冷暗所でお願い致します。大事にご使用いた
だければ、数ヶ月はしっかり効果(除菌力)が持続すること確認済みです。
ですが、この大変な時期です。気になる所は、徹底的にご使用いただき、
皆様の健康にお役立てください。


ジアテンダー除菌水 400ml
JANコード/4560118512025


ジアテンダー除菌水 4L
JANコード/4560118512032

Q&A

Q:有効期限、使用期限はありますか?

    A:本ページ上部に記載してありますが、紫外線の当たらない場所で
      常温(15~25℃)であれば、二年間有効塩素濃度を維持可能です。
      それ以上経ちますと、有効塩素濃度が失活していきますが、全く
      使えなくなるという訳ではございません。ですが、次亜塩素酸水
      の特長として、効果が失活していきますので、身の回りの除菌に
      ご活用ください。

Q:ウイルス感染などの予防に使いたい

    A:有効塩素濃度は充填時200ppmあります。
      これは、厚生労働省がノロウイルスの消毒に推奨している濃度です。

Q:次亜塩素酸ナトリウムを含む塩素系漂白剤との違いは?

    A:ジアテンダー除菌水は次亜塩素酸水で弱酸性~中性域です。
      強アルカリの漂白剤とは異なります。

Q:除菌が終わるまでの時間は?

    A:一般的な除菌・消臭は30秒〜1分、強いウイルスなどには3分〜5分以上おいてください。

Q:スプレーした後はそのまま使える?

    A:そのままご使用いただけます。金属部があれば除菌後カラ拭きしてください。

Q:食器やまな板への使い方を知りたい

    A:直接スプレーいただけます。洗い終わった後のお使いいただけますとより効果が上がります。
      ニオイが気になるようであれば、塗布後軽く水洗いしてください。

Q:赤ちゃんのおもちゃに使いたい

    A:直接ご使用いただけます。ニオイが気になるようであればカラ拭きしてください。

Q:布製品にも使えますか?

    A:ご使用いただけます。変わった材質、高価な着物やお洋服などは、目立たない部分で色落ち
      しないかテスト後ご使用ください。

Q:マスクにスプレーする使い方を知りたい

    A:マスクの表裏にスプレーしてください。

Q:部屋の除菌はどの位スプレーしたらいい?

    A:一坪あたり2〜3回、6畳に6〜9回が目安です。気になる箇所にスプレーしてください。

Q:どんな菌に効果あるの?

    A:ほとんどのウイルスや菌を除菌いたします。
      ノロウイルスよりも強いとされる、芽胞菌(納豆菌)にも効果があります。
       ※芽胞:100℃の煮沸、アルコールでは除菌(不活化)できない菌になります。

Q:靴の除菌には使えますか?

    A:脱いだ後の除菌消臭にご利用ください。靴底の除菌にも効果的です。
      汚れを落としてからスプレーすることでより効果が上がります。

Q:色落ちしたり漂白されてしまいますか?

    A:次亜塩素酸水ですので、スプレーで使用する程度では色落ちは殆どありません。

Q:やさしい成分との表記が。肌についても大丈夫?

    A:特に問題はありませんが、塩素アレルギーの方はご注意ください。

Q:スプレーできない物ってありますか?

    A:機械や鉄製品などは錆びる恐れがありますので塗布後は拭き取ってください。

Q:外出先で使うので小分けしたい

    A:製品の性質上、小分け後は早めにご利用ください。(小分け方法は下部に記載)

Q:ドアノブや手すり等金属部分は拭き取るの?

    A:金属部は念のため除菌後布で拭き取ってください。(錆びを防ぐため)

Q:臭いはありますか?

    A:プール程度のわずかな塩素臭がございます。除菌後に臭いはなくなります。
      次亜塩素酸水は、有機物と反応(除菌)後は水になります。 

Q:リモコンやパソコンなど機械は使えますか?

    A:機械などは故障の原因となるのでタオルやティッシュにつけ表面を拭いてください。

Q:ペット用品にも使えるの?

    A:お散歩後はタオルにスプレーして足や体を拭いてください。
      ニオイは空間にスプレーする事で消臭できます。

Q:嘔吐物の除菌処理に使いたい

    A:手袋・マスクをし嘔吐物を密封処理してください。そのあとの除菌にご使用ください。
      嘔吐物に直接スプレーする事で、空気感染リスクの軽減としても有効です。

Q:アルコール系スプレーと併用しても平気?

    A:特に問題ございません。しかし、混ぜる事はできません。
      アルコールが完全に乾いた後ご使用ください。

Q:アルコールが苦手ですが平気?

    A:ジアテンダー除菌にはアルコールは含まれておりません。安心してご使用ください。

Q:トイレでの効果的な使い方を知りたい

    A:空間に・ドアノブや便器・床に直接ご使用ください。除菌消臭いたします。
      乾燥が遅いためトイレの便座カバー、マットが濡れた状態になります。

Q:部屋干しの臭いにも効果ありますか?

    A:消臭いただけます。気になる洗濯物や空間にスプレーしてご利用ください。

Q:タバコや生ゴミのニオイ対策に使いたい

    A:タバコや生ゴミを片付けた後のバケツの中や空間にスプレーしてください。

Q:加湿器には使えますか?

    A:次亜塩素酸対応の超音波加湿器をご使用ください。
      加湿器に使用する場合は3〜4倍に薄めてください。

Q:違う詰め替え容器に移して使っても大丈夫?

    A:専用容器以外の容器に詰め替えた場合、除菌効果、消臭効果は保障出来ません。
      詰め替えされる場合、容器本体を中性洗剤でよく洗い、水道水でしっかり流してください。
      トリガースプレーは、チューブの中の残留物等に反応して除菌効果が無くなります。
      水道水で数十回スプレーし、残留物を必ず取り除いてからご使用ください。
      透明の容器(ペットボトルなど)ではなく、紫外線対策された容器をご使用ください。
      ご使用に関しても、なるべく早めに使い切ってください。
       ※弊社400ml、4L容器は紫外線対策を考えて採用しております。

お問い合せ

容器・充填・オリジナルのケース製作、次亜塩素酸水など、
お気軽にお問い合わせください。
会社名: 有限会社ジャズゥー
03-5822-7252
03-5822-7253
月~金(9:00~17:00)
   →(10:00~18:00)